全国セミナー・実習 一覧表  平成30年6月18日更新

新潟 猫と犬の腹部超音波実習とセミナー

 今回は、講義と猫と犬を用いたオープン実習を行います。講義に出席されなくても、実習には参加できますが、理解度は講義に出られた方が良いと思います。

 猫の実習許容時間は短いので、犬と併用することにより、超音波解剖を確認していただけると思います。

講義 開催場所:日立製作所ヘルスケア新潟営業所3階セミナー室 新潟市中央区米山4丁目6−10 
                                新潟駅徒歩10分 お車でお越しの際は、近隣のコインパーキングをご利用ください。

7月11日(水)
 20:15  受付開始
 20:30-22:30 『猫と犬の超音波解剖の差』
 犬と猫の解剖には差があります。超音波検査中にもこの差について知っていないと、誤診をしてしまうことがあります。例えば、猫の胆のう頸部はかなり蛇行しますが、これは正常です。これを胆のう疾患と誤診して外科摘出を行えば、医療過誤で訴えられるかもしれません。このような点を2時間かけて、復習します。

参加費用:事前登録者(7月4日締切) 5,000円(消費税込)その後、8,000円(消費税込)

実習 開催場所:日立製作所ヘルスケア新潟営業所特設会場 新潟市中央区米山4丁目6−10
 犬と猫の解剖の差を実習を通して、復習していただきます。犬と猫の両方を使うことから、オープン実習は本来は3時間ですが、今回は特別に4時間として、しっかり勉強していただきます。

7月11日(水)
 13:15 受付開始
 13:30-17:30 『猫の腹部超音波オープン実習』

7月12日(木)
 10:15 受付開始
 10:30-14:30 『猫の腹部超音波オープン実習』

参加費用:同じ内容の実習です。毎回、6名で行います。

 事前登録者(7月4日締切)のみ参加できます 20,000円(消費税込)

お申し込みは http://www.iveat.jp/SeminarRegForm.htmlから

7月からの腹部超音波実習6回シリーズ

目的  腹部超音波機器を使いこなせるようになり、肝臓、脾臓、腎臓、副腎、膀胱、卵巣、前立腺、腰下リンパ節、胃腸、膵臓、その他のリンパ節が描出できるようになることを目的としています。この目的を達成するため、2台の機械に6名の先生で研修を行います。3名づつで行うことにより、保定中にプローブの位置と方向がどのような画像を作り出すかを学ぶことができます。それを術者になった際に実行できれば、上達は早いです。

内容  第一回目 各臓器の描出法(実習)、第二回目 肝臓と脾臓の超音波検査法(講義と実習)、第三回目 腎臓と副腎の超音波検査法(講義と実習)、第四回目 膀胱と前立腺の超音波検査法(講義と実習)、第五回目 胃腸と膵臓の超音波検査法(講義と実習)、第六回目 眼、甲状腺、腱の超音波検査法(講義と実習)修了試験(筆記と実技)  参加申し込み条件:小動物臨床経験1年以上。勤務病院長からの推薦状か他の獣医師からの保証書。6回シリーズでは、6回すべてに出席していただきます。途中で、辞められた場合も、6回分の受講料をお支払いいただきますので、ご了解ください。


新栃木 あおぞら動物病院 栃木市平柳町1-42-1

 日曜日 11:30-15:30(締め切りました)
               (7/21、8/25、9/22、10/27、11/25、12/23)
 
参加費用:毎回33,000円(消費税、ノート代込み) 
   一括振込割引 195,000円 一括振込割引(6月29日金曜日午後3時まで)190,000円

お申し込みは http://www.iveat.jp/SeminarRegForm.htmlから

静岡地域画像診断夜間セミナー NEW!!!  静岡県静岡市葵区人宿町2丁目6−10 SOZOSYAビル2F お車でお越しの方は近隣のコインパーキングをお使いください。

6月22日(火)  午後8時45分から受付開始 金曜日に戻りました
 21:00-22:30 『脊髄疾患の画像診断』

 ダックスフントがポピュラーとなり、椎間板疾患を見る機会が増えました。このセミナーでは、画像診断のアプローチ法と実際の異常所見の読み方、CT検査やMRI検査の落とし穴を復習していきます。この機会にしっかり復習してください。

 22:30-23:00 『持ち込み症例検討会』 USBに.dcmファイルを入れてきてください。

参加費用:事前登録締切 6月20日((水)) 5,000円(消費税、ノート代込み) 獣医大学学部生、毎回3,000円(消費税、ノート代込み 

当日登録 全員 8,000円(消費税込、ノートなし) 事前登録後にキャンセルの場合、事前に宮林(090)5932-1560まで、必ず、ご連絡をください。こちらのサイトからお申込みください。

 

大阪地域画像診断夜間セミナー 藤井寺動物病院セミナールーム 藤井寺市小山1丁目2-37 お車でお越しの方は近隣のコインパーキングをお使いください。

7月4日(水)

 20:30-22:00 『骨格腫瘍の画像診断』
  骨格の腫瘍には、良性のものから悪性のものまで、また、腺癌の転移から原発性の腫瘍など、多くのバリエーションを作り出します。しかし、基本となる所見があり、その所見を熟知しておく事で、いますぐに針吸引やバイオプシーが必要かを判断する事は可能です。このセミナーでは、重要なレントゲン所見とその次のステップの超音波検査やCT検査について解説します。

参加費用:事前登録締切 7月2日(月) 4,000円(消費税、ノート代込み) 獣医大学学部生、毎回2,000円(消費税、ノート代込み 

当日登録 全員 5,000円(消費税込、ノートなし) 事前登録後にキャンセルの場合、事前に宮林(090)5932-1560まで、必ず、ご連絡をください。こちらのサイトからお申込みください。